2018年7月16日月曜日

展示と講演会

工房メンバー(近藤・藤井)が修復を担当した本の展示と講演会のお知らせです。




■特別研究室企画展示
100年後も手に取れる本に~内田嘉吉文庫修復報告 2018~
2018年7月17日(火)~9月30日(日)
2017年度に行った内田嘉吉文庫蔵書の修復記録と修復を終えた本を展示し、長く使い続けるための工夫を凝らした本の修復を紹介します。
大型の折本や唐草文様の布装の写真帖といった特徴的な製本の資料のほか、今回は江戸指物師により修復された外箱も展示し、資料の保存に適した修復について様々な視点から考えます。
会場:日比谷図書文化館4階 特別研究室


関連講座
■古書で紐解く近現代史セミナー第31回
製本と修復 ―「ルリユール」で広がる書物の世界―
2018年9月20日(木)19:00~20:30
講師:岡本幸治
会場:4階スタジオプラス(小ホール)
お申し込み方法:詳細は日比谷図書文化館ウェブをご覧ください。

日比谷図書文化館
100-0012東京都千代田区日比谷公園1-4
TEL 03-3502-3340(代表)
https://www.library.chiyoda.tokyo.jp/hibiya/

0 件のコメント:

コメントを投稿